さいたま市大宮区で三代60年の北田鍼灸院のブログ

さいたま市大宮区で三代60年の信頼と実績を誇る「北田鍼灸院」の三代目、のブログです

体のセンサー

最近、少し体重が増えてきたので、ダイエットを始めたのですが、
そこでふと体のセンサーということを思いついたので、そのことを書きます。

体には、無意識的、意識的に、体に危険や異変が起きたことを知らせてくれるセンサーがあります。

ダイエットに絡めて例えれば、体のエネルギーが足りなくなれば
センサーが働いて、お腹が減ったという感覚を呼び起こし
ごはんを食べるように促します。

エネルギーを十分に摂取したと感じれば、もう食べなくていいというセンサーが働き
満腹感を感じます。

ダイエットというのは、食べ物から取ったエネルギーが足りないので
体についた脂肪を変わりに消費させる、ということですから
「お腹が減った」というセンサーが働かないと、ダイエットにはならないんですね。
つまり、基本的には、楽して痩せるということは無いということになります。
(炭水化物抜きダイエットなど、色々ありますが、とりあえず割愛)

ところで、このセンサーの厄介なところは
刺激に慣れやすいということです。

例えば、毎回満腹になるまでたくさん食べてしまうと
だんだん、満腹センサーが鈍くなってきて、
もっとたくさん食べないと、満腹センサーが働かなくなってしまいます。
太りやすく、痩せにくい体質になってしまうんですね。

逆に、あまり食べないと、だんだん空腹センサーが鈍くなり
あまり食べなくても平気になってきます。
最初のキツさ(一週間くらい)を乗り越えれば
グッと痩せやすくなってくるのです。

このように、体のセンサーは良くも悪くも、刺激に慣れやすいのです。

他のことにも言えます。
例えば、体のコリや痛みを感じるセンサーです。

始めは少しコッただけでも辛いと感じていたけど
ガマンしているうちに、あまり感じなくなってきた。そんな経験ありませんか?

これは、コリが治ったというよりも、体のセンサーが刺激に慣れて鈍くなってしまった可能性が高いのです。

そのまま同じ生活をしていると、また同じ箇所にコリや痛みを感じてきます。
それぱ、体のセンサーの慣れを上回るコリや痛みが、体に積み重なってきたということなので
以前感じた時のコリや痛みよりも、体の内部的には、ひどい状態となっています。

もちろん、それも放っておけば、再び感じなくなり、またそれを上回るコリや痛みが来る・・・
そんな悪循環を繰り返すと、なかなか取れない頑固な症状になるばかりか
コリにコッた筋肉が神経を圧迫して、突然手や足がしびれる神経痛が出たり
頭痛やめまい、吐き気、耳鳴り、食欲不振などの自律神経症状が現れたり
もはや、単純なコリではない、もっと深刻な症状が新たに出現する可能性もあるのです。

そうなっても、もちろん鍼灸で治療は可能ですが
回数と時間は、単純なコリよりもかかりますし、何より自分が辛いですから
そうなる前にケアはしておきたいですね。

そんなわけで、体のセンサーは、いわば自分の体の声なわけですから
よく耳を傾けて、あまり無理をさせずにすごしてくださいね。

自分の体のセンサーを感じることができるのは、自分だけなのです。
スポンサーサイト
[ 2014年09月30日 15:15 ] カテゴリ:自律神経失調症 | TB(-) | CM(0)

二日酔い・・・の後遺症に効く鍼

さて、先日酷い二日酔いに見舞われた僕ですが
その後数日、胃腸の調子が悪く
ある朝、胃のハリと痛みが辛くなりました。

胃痛になった時にいつも思いだすのは、学生時代のこと。

当時、大学生だった僕は
酷く飲んで朝帰り。
コタツの中で寝てしまったあげく
起きたとたんに、猛烈な胃痛に襲われました。

僕が苦しみ、のた打ち回っているところへ、母がやってきました。
そこで、いきなり足三里に、強烈な刺激の鍼をしたのです。
あまりの刺激の強さに、さらにのた打ち回ったのですが・・・

あれ、胃痛が全くなくなった!?

この時の鍼の効果はすさまじく、ずっと忘れられません。
もちろん、今回も足三里に針治療。
刺激はソフトでも十分な効き目があり、胃のハリと痛みは、ウソみたいに収まりました。
うーん・・・やっぱり鍼は効く!!と、自画自賛。
うまく治ると、まるで自分が神の手を持つ鍼灸師ような気分になるのです(笑)

しかし、そんな腕を発揮できるのも、ある程度自分が心身共に良い状態であってこそ。
まずは、飲みすぎ注意・・・と思いつつ、楽しいとついつい(笑)
[ 2014年09月20日 22:02 ] カテゴリ:日記 | TB(-) | CM(0)

二日酔いに効く鍼は・・・

1410776757392.jpg
先週の土曜に、福岡にいる友人夫妻(奥様初対面)と一年ぶりに会い
こちらも夫婦で出向き、四人で地元で飲みました。
久しぶりということで、かなりのハイテンション!!
とりあえずビール・・・を何杯か飲み
ワインをボトル一本注文。これは飲みやすい。今度は違うヤツ行こう、ともう一本。
さっきのほうが良かったね・・・と、さらにもう一本。
最後のほうは記憶あいまいな感じで、楽しい夜を終えました。

さて、翌日。
頭痛と吐き気が酷い・・・立派な二日酔いの完成です。
ツインリンク茂木の花火を見に行こう、という話も出ていたのですが
妻と二人で一日中、結局夜まで、ただ寝ることしか出来ないという体たらく。

ここで、二日酔いに効く鍼灸が力を発揮するのでは・・・と思うでしょうが
そんな心と体の余裕、ありません(笑)
嵐がすぎるのを、ただただじっと耐え忍ぶ。出来るのはこれだけでした。
己の無力さを痛感・・・

楽しさの代償は、あまりに大きかったのでした。
めでたしめでたし(?)
[ 2014年09月18日 22:02 ] カテゴリ:日記 | TB(-) | CM(0)
プロフィール
さいたま市大宮区で
50年以上の実績と信頼を誇る
北田鍼灸院の三代目
北田智徳のブログです。

日記、施術内容等、様々な記事を
載せております。

当院の詳細については、
ホームページをぜひご覧下さい。

kitadasinkyuin

Author:kitadasinkyuin
FC2ブログへようこそ!

時刻
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム