さいたま市大宮区で三代60年の北田鍼灸院のブログ

さいたま市大宮区で三代60年の信頼と実績を誇る「北田鍼灸院」の三代目、のブログです
さいたま市大宮区で三代60年の北田鍼灸院のブログ TOP  >  スポンサー広告 >  自律神経失調症 >  治療院における自律神経失調症の鍼灸について 身体を緊張させる交感神経

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

治療院における自律神経失調症の鍼灸について 身体を緊張させる交感神経

自律神経には、全く逆の働きをする二つの神経で成り立っています。

ひとつは、交感神経。
闘争と逃走の神経とも呼ばれ、身体を緊張、興奮させるように働きかけます。
呼吸や心臓の鼓動を早め
皮膚や胃腸への血流を抑え、その分筋肉に血をめぐらせて動きやすくし
瞳孔を開いて、よく見えるようにします。

仕事や運動など、身体が活発に活動している時や
心身にストレスがかかった時などに
身体がしっかりと対応できるように交感神経が働いてくれるのです。

次回は、もうひとつの副交感神経について述べますね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年10月11日 16:32 ] カテゴリ:自律神経失調症 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
さいたま市大宮区で
50年以上の実績と信頼を誇る
北田鍼灸院の三代目
北田智徳のブログです。

日記、施術内容等、様々な記事を
載せております。

当院の詳細については、
ホームページをぜひご覧下さい。

kitadasinkyuin

Author:kitadasinkyuin
FC2ブログへようこそ!

時刻
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。