さいたま市大宮区で三代60年の北田鍼灸院のブログ

さいたま市大宮区で三代60年の信頼と実績を誇る「北田鍼灸院」の三代目、のブログです
さいたま市大宮区で三代60年の北田鍼灸院のブログ TOP  >  スポンサー広告 >  自律神経失調症 >  治療院における自律神経失調症の鍼灸について 交感神経を活発にさせるストレスの要因

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

治療院における自律神経失調症の鍼灸について 交感神経を活発にさせるストレスの要因

長期にわたるストレスの要因は、様々なものがあります。

まずは仕事。
一日の起きている時間の大半を、職場で過ごすのですから
例えば仕事自体がうまくいかなかったり、人間関係でうまくいかなかったり
労働時間が身体に合わない、非常に長いなど、様々なストレスが
心身に非常に大きな影響を与えます。

ご自宅で介護されている方などは
ほぼ一日、昼夜とわず介護に携わるのですから
きれいごとだけでは済まないことも多いと思います。
時には、思わず手が出てしまうこともあるでしょう。

死別、離別なども大きなストレスになります。
特に、長期間の介護の後の死別などは
長い期間のストレスから、強いストレスを経て、一気に解放されるわけですから
交感神経と副交感神経が大きく揺さぶられ
自律神経失調に繋がることが、非常に多いです。

更年期障害から来る諸症状も、自律神経失調症のひとつです。
ホルモンの分泌の調整を司る、脳の視床下部という部分は
自律神経の調整にも関わる部分なので
更年期でホルモンバランスが崩れると、自律神経のバランスも崩れやすいのです。

交通事故による衝撃から、自律神経失調症を発する方もいます。
頚椎には、交感神経が集まって束になっている部分があります。
(星状神経節といいます)
事故の衝撃で、頚椎にダメージを負った際に、この辺りにもなんらかの影響があると
自律神経失調症を発症することがあるのです。
これはバレ・リュー症候群といいます。

次回は、ストレスを溜め込みやすい方について、述べてゆきます。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年10月20日 17:38 ] カテゴリ:自律神経失調症 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
さいたま市大宮区で
50年以上の実績と信頼を誇る
北田鍼灸院の三代目
北田智徳のブログです。

日記、施術内容等、様々な記事を
載せております。

当院の詳細については、
ホームページをぜひご覧下さい。

kitadasinkyuin

Author:kitadasinkyuin
FC2ブログへようこそ!

時刻
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。