さいたま市大宮区で三代60年の北田鍼灸院のブログ

さいたま市大宮区で三代60年の信頼と実績を誇る「北田鍼灸院」の三代目、のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

重症な方、任せてください!!

鍼灸専門の治療院に来られる患者さん
特に、初めて鍼を受けるという方は
ほぼ全員、ものすごく重い症状ばかりです。

たとえば肩こりでも、普通のコリじゃない、岩のようにとんでもない硬さで
ちょっとやそっとじゃほぐれない、とか
痛くて起き上がるのも大変なぎっくり腰や坐骨神経痛、
足がつけないほどに痛い捻挫
腕のシビレ、膝の痛み、頭痛
自律神経失調症、よくわからない辛い症状などなど・・・

とにかく、同じ症状でも、特にひどく重い方々が来られます。

なぜか。それはだいたい、こういう心理でしょう。

たとえば、肩こり。
少し辛くなってきたかな、と思ったら
まずは自分で、お風呂に入ったり、ストレッチをしたり
市販の塗り薬や貼薬を試します。
それでもダメなら、近所のマッサージや、接骨院、整体などに行くと思います。

だんだんひどくなって、容易にほぐれなくなってきた。
これは別の病気かもしれない。
と思い、整形外科でレントゲンを撮ってもらっても、特に異常はない。

でも、体は辛いし、ほぐしてもらっても一日か二日で戻ってしまう。

そうだ、鍼が効くと聞いたことがある。
でも、鍼って痛そうだし、お灸って熱そうだし
なんだか怖いな。やっぱりやめとこう・・・

そうこうして数か月。
すっかりガチガチのコリが完成し、
どうにもこうにもほぐれず、
果ては頭痛や腕のシビレまで発症し、
わらをもつかむ思いで、怖くて恐ろしいけど、仕方なく鍼を受けに行く。

ということで、鍼灸治療を受けに来られる患者さんは
最強にひどい症状になっております。

そして、そのような患者さんばかりを治療し続け
もっと良くなる方法はないか、と日々模索し
コリを目の前にして、ほぐさずにはいられない。
そんな施術家が、我々でございます。

なので、どんな重症な方でも、ご安心して、お任せください!!

ちなみに、初めて来られた患者さんのほとんどからは
思ったほど痛くないし、もっと早く来ればよかった
という感想をいただいております。

どんなに効いても、あんまり痛い治療だったら
僕自身だって受けたくないですからね(笑)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014年12月01日 10:18 ] カテゴリ:鍼灸の実証 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
さいたま市大宮区で
50年以上の実績と信頼を誇る
北田鍼灸院の三代目
北田智徳のブログです。

日記、施術内容等、様々な記事を
載せております。

当院の詳細については、
ホームページをぜひご覧下さい。

kitadasinkyuin

Author:kitadasinkyuin
FC2ブログへようこそ!

時刻
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。