さいたま市大宮区で三代60年の北田鍼灸院のブログ

さいたま市大宮区で三代60年の信頼と実績を誇る「北田鍼灸院」の三代目、のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初トレイルランニング!

連休の日曜日、長瀞のトレイルランニングの大会に出てきました。
トレイルランニングとは、いわば山マラソンです。
長瀞の「宝登山神社」をスタート地点とし、全長14kmのコース概要はこんな感じです。

1:「宝登山」の中腹まで登る
2:尾根づたいに隣の山まで走る
3:隣の山を一気に駆け下り、そして一気に上る(ここが非常にキツく、歩くのもやっと)
4:尾根づたいに宝登山に戻る
5:宝登山の裏手に出て、頂上までの階段を一気に上る(ここも非常にきつく、歩くのもままならない)
6:一気にふもとまで下り、ゴール!!

「宝登山」は、高尾山と同じくらいの高さで
最後の下りは約3kmなので、ちょうど高尾山の登山道を一気に下るような感じです。

トレイルランの大会は初めてで、ペースもよくわからなかったので、
とにかく無事に完走できるよう、ゆっくり走りました。
参加者が少ない(90名ほど、普通のマラソン大会は数千人単位)ので、競争してるという感じも薄く
登山者や、他参加者とのコミュニケーション、景色などを楽しめました。

また、道が未舗装で、でこぼこだったり、石や木の根っこが出ていたりで
路面が変化に富んでいるので、「ここに着地して、次はあっちに踏み出して・・・」と、
瞬時に判断しながら走るのが、結構楽しいのです。
マラソンというよりは、「山走り遊び」といった感じです。

大会自体も、アットホームな雰囲気で、ゴールはみんなが拍手とハイタッチという
暖かい出迎えで、今までの苦労を忘れて笑顔でゴールできました!
筋肉痛は、忘れないうちにやってきましたが(笑)
順位は真ん中くらいだったのですが、関係なくとても楽しい大会でした。


ところで、トレイルランは普通のマラソンと違って、起伏が大きいので足がとにかく疲れます。
上りは、身体をひきあげる為に、太ももの内側と裏側、お尻、ふくらはぎの筋肉を酷使します。
下りは、着地の衝撃を吸収すべく、太ももの前側と足底に大きな負担がかかります。
結局、全部痛くなるわけです(苦笑)

筋肉痛には、鍼灸はとてもよく効きます。
痛みのある箇所に、軽く鍼をしていくと、だいぶ痛みがひきます。
筋肉痛って、一日経つごとに少しずつ軽くなっていきますよね。
その一日分を稼げるくらいの痛みの取れ具合で、回復と練習への復帰を早めてくれます。

僕自身も、スポーツを通じて鍼の効果を実感しています。
ぜひ、スポーツのコンディショニングに、鍼灸を取り入れてみてください!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年03月24日 15:25 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
さいたま市大宮区で
50年以上の実績と信頼を誇る
北田鍼灸院の三代目
北田智徳のブログです。

日記、施術内容等、様々な記事を
載せております。

当院の詳細については、
ホームページをぜひご覧下さい。

kitadasinkyuin

Author:kitadasinkyuin
FC2ブログへようこそ!

時刻
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。